ADHDな日々

ADHDの管理人が日々考えてる好き勝手なことを書いてます。典型的文系なのに、理系の話題が多いです。

科学ネタ

西暦3000年の人に「人類の転換点はいつか?」と聞いたら、2012年と言うかもしれない

最近「AIは人類にとって脅威になるか?」という議論が盛んだ。2045年にはAIの知能が人間を超えてしまうらしいから、ホーキング博士やイーロン・マスクじゃなくても、人々がAIを脅威に思うのは当然だ。 でも、こんな話を10年前に言ったら「夢物語だ」と笑われ…

いっそのこと、人間もAIに管理してもらった方がいいかも?

コンピュータが人間を管理する社会ってのは、昔からSFのテーマとしてよく使われてきた。中でも個人的に印象に残ってるのが、萩尾望都の名作「地球(テラ)へ」だ。舞台はずーっと未来。世界はコンピュータが管理している。しかし突然変異で生まれてきた新人…

AI(人口知能)が人間を超える日は確実にやってくる

AI(人口知能)の発達がすさまじい。ほんの数年前まで、人口知能が人間のレベルになることなんてあり得ないと言われていた。それがどうだ、今や「人口知能は将来、人間を滅ぼすかもしれない」なんて、ビル・ゲイツやホーキング博士なんかが真剣に言い始めて…

AI搭載のラブドールが普及すれば、人類は子供を作らなくなる?

画像出典 オリエント工業 進化するラブドールにAIが搭載されたら、究極のセックスマシンが生まれる 今、AIの進歩がすさまじいが、同時にラブドールの進化もすさまじいものがある。むかしはダッチワイフと呼ばれ、変な顔した女の人形が口を空けているという、…