ローマ帝国が長く繁栄したのは安すぎる税金のせい?

塩野七生氏の「ローマ人の物語」を読んだ。その中で一番「へぇ~」と思ったのは、ローマが属州(征服地)に課した税金の安さだ。 ローマの市民権を持つものは、1%消費税と奴隷解放税の他は基本的に無税で、おまけにパンが無料で支給される。これが属州(征服地)だと、税率はなんと10%。今の日本より全然安いじゃないか!…